サンクスギビングの日

つまらないテーマですが、長い週末はニュージャージに帰って、妹たちとしゃべったりして、母とビデオゲームをしたり、もちろん料理をてつだったりして家族と休みを過ごしました。サンクスギビングデーは家族と一緒にたくさん食事を作って、それから一緒に晩ごはんを食べました。私はあまり料理が上手じゃないから、私の分は父とさらを洗うことになってしまいました。ただひとつのじこがありました。母と妹は晩ごはんを作っていた間に、さつまいも(sweet potato)のデザートはオーベンの中でもえつきました(catch on fire?)。火は大きいから、とても怖かったですが、大丈夫でしたよ。誰もけがしませんでした。じこがあったのに最後に食事はすごくおいしかったで、たくさん食べてしまいました。

"サンクスギビングの日"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: