私にとって携帯電話

私にとって携帯電話はとても便利なものです。いない人にいつでも連絡できるからです。たとえば、あまり会わない人とよていしたい時とか迷ってしまう(まよう:私はどこいるか分からない)時、携帯電話は役に立ちます。でも、遠い人に連絡したら、電話よりメールを出します。

実は遠くの友達のかおを見えないで電話で話しては、もっと寂しくなって嫌いです。でもそれは携帯が嫌い訳じゃありません。

下の妹はすっかり違います。母が買ってあげたから、一日中毎日携帯電話を持っていて文字通信をいつも使っていてclickclickclickclickclickだけ聞こえます。それに、文字通信を書きながら、テレビを見ます。ある日「ねぇ、友達は近く住むから、どうして彼女と会わない?」と聞きました。「ちょう詰まんない。好きじゃない」と返事してびっくりしました。友達と一緒にいるのが嫌いのに、携帯でしゃべることが好きで、おかしいだと思います。

"私にとって携帯電話"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: