面白い本を推薦してください

私と日本語:
このテームがもうあったけど、また一つの日本語を勉強するのは子供のときに影響したと思います。私立の理由のでちょっと恥ずかしいですがブログだから恥ずかしくありません。ニュージャージの出身地でアシア人の人口は多くて、私は韓国人と日本人の友達がいた、けれども、やがて私の好きな友達が帰国して別れてしまいました。それから連絡になりませんでした。別に日本で古い友達を見つけると思わないけど日本語を勉強するのは少しだけなつかしい気持ちをくれます。もちろんいろいろなほかの理由もありますがこれは一つだけです。


はたけやま先生の質問について:
研究のためじゃなくても、最近村上竜とか きりのなつお とか すずきこじ とか かんちゃらひとみ とかと言った本を読んでいました。もし誰でも面白い日本の小説を知ればとくに現代のを知れば、私に推薦してください。:)

とくにドキドキさせる本は一番!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • ダニエル

    村上春樹という作家の本読んだことあるの? 羊を
    めぐる冒険(A Wild Sheep Chase)や像の消滅(The Elephant Vanishes)やアンダーグラウンド(Underground)はめちゃめちゃ面白い。 ほかのはいいけどちょっと読みにくいかな。。。今日授業で読んだ作文を書いた人もいいと思う。 バナナ吉本の蜥蜴(Lizard)はおもろい。 この本ドキドキさせるかどうかわからへんけど、おれの推薦だ

    2008年10月14日 09:44
  • ヒロシ

    ニュージャージー出身ですか?
    確かにアジア人特に韓国人ですけど、中国人、日本人も多いですね。

    >私立の理由
    個人的な理由ということですね?英語にしたら同じはずですけど。

    >ドキドキさせる本
    実は私は読んでいませんが、面白いといううわさに聞いた人の作品があります。それは松浦理英子というひとの「犬身」という作品です。「けんしん」といえば、普通「献身」を思いうかべます。誰かのために自分をささげるということです。この作品では主人公(女性)がほかの女性が好きになって、その人の犬になるという話です。ちょっと変ですが、そこに種と性を超えた愛があるそうです。
    http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200710310092.html
    2008年10月15日 05:51
  • ニナ

    キャシーさんの日本語の勉強する理由はすごく面白いと思います。そんなことよく分かれるです。私も子供の時一番好きな友達はフランス人で、ずっと彼女の家族と一緒にいたので、いつもフランス語を聞いていた。フランス語が話せないけど、今までフランス人の話を聞くと、少し懐かしくなります。不思議だと思うよね。
    2008年10月16日 00:48
  • ダニエル

    むらかみりゅうの本読んだことないんだけど、ずっと前からちょっと読んでみたいだ。どんな小説読んだの? 推薦あるん?
    2008年10月16日 13:17
  • theadora

    komento tesuto desu
    2008年10月17日 11:06
  • ダニエル Part 1

    Surrealではないと思う、Magical RealismというStyleが大好き。最近(前の20年ぐらい)そのスタイルはめちゃめちゃ人気になってきた、国際筆者で。Toni MorrisonとかGabriel Garcia MarquezとかDenis JohnsonとかSherman AlexieとかもMagical Realismというスタイルを使って書いている。どうしてそのスタイルが好きか分からないやけど。。。でもこの筆者たちの本がこの地球と他の地球の間にあるドアを開けておれたちはそのドアから見えてみたい。まぁ、変な日本語やけど分かる?



     
    2008年10月20日 02:59
  • ダニエルPart2

    村上春樹をどう思う? まぁ、ねぇ。。始めて読んだのは A Wild Sheep Chaseだった、その本は他の村上の小説(Kafka On The Shore、Hard Boiled Wonderland)より読みやすいと思う。そのために、A Wild Sheep Chaseはいい紹介だと思う。 好きの理由が色々あるやけど、一番目は、村上の小説はPsycholgical Fantasy Noirsだと思う、それめずらしくて面白いやね? それと、村上の女性と男性はお互い好きやけどミスコミュニケーションが多いから本当の生活みたいやろう? まぁ、この説明はあまりよくないけど。。。
    2008年10月20日 02:59

この記事へのトラックバック